記事詳細ページ

4/13「nicoこえ」による通算18回目の『レモネードスタンド』!

4/13「nicoこえ」による通算18回目の『レモネードスタンド』!:画像

4月13日(土)、山形県青年の家がコーディネートするボランティアサークル「nicoこえ」は、山形県総合運動公園体育館で行われた山形ワイヴァンズ戦の会場にて、通算18回目となるレモネードスタンドを開催しました。(第1回目、2022年10月9日ゆぴあマルシェから数えて)

 

2024年は、これまでの山形レモネードスタンドプロジェクトを更に発展させた『山形Make Lemonadeプロジェクト』のもと小児がん患者支援活動を行っています。そして今回が4回目のレモスタ開催となります。(2024年1月20日アランマーレ戦から数えて)

『山形Make Lemonadeプロジェクト』の詳細は以下をご覧ください↓

http://seinen.jp/log/?l=534802

 

試合前には、山形ワイヴァンズのチアリーダーのみなさんからもレモネードをご購入いただきました。

 

また、山形ワイヴァンズのブースターだけでなく、対戦相手の岩手ビッグブルズのブースターのみなさんからも、レモネードや小児がん患者支援のお菓子『もちこ』を次々に買っていただきました。

準備してきた『もちこ』200個は、第3クォーターに入る前までにすべて完売するという大盛況ぶりでした。