YYボランティアって?

YYボランティアって?

全国に注目される「山形方式」の青少年ボランティア

山形県内には、各市町村や地域の方々によって運営され、
地元の青少年が学校の枠を超えて集まる
ボランティアサークルが数多く存在しております。
その中には40年以上継続して活動している団体もあります。

このような地域主体の
ボランティアの在り方は全国では珍しく、
「山形方式」と呼ばれ高い評価を受けています。

この「山形方式」を中心とする県内の青少年ボランティアを、
山形の「Y」ヤングの「Y」に賑やかな様子をかけて
「YYボランティア」と呼んでいます。

(1)学校の枠を超えて

学校単位としてではなく
学校の枠を超えて地域単位の活動として行われており、
より自立性の高い活動として展開しています。

各市町村の公民館等を活動拠点として、
企画・準備から運営まで自分たちが
「やりたいこと」をじっくり話し合って活動を進めています。

「ボランティアとは何か?」が先にあるのではなく、
その体験をとおして「ボランティア」を感じ取っていくのが
「YYボランティア」のスタイルです。

(2)地域に根ざした活動

サークルの活動は、
それぞれの地域に根ざしており
「子どもの相手のジュニアリーダー活動」
「手作り人形劇」「地域行事への協力」
「清掃・環境美化活動」「国際交流」
「施設訪問」「独り暮らしの高齢者宅訪問」など、
多彩な内容になっております。

山形らしい活動としては、
独り暮らしの高齢者に年賀状を送ったり、
除雪活動を行っているサークルもあります。

(3)ユニークなネーミング

それぞれの地域にマッチした
ユニークな「サークル名」を高校生自ら付けています。

例えば、舟形町「ふなっ子」寒河江市「チェリーズ」
鶴岡市(朝日地区)「かだんこの会(かたくりの花の意)」
大蔵村「ぎゃらくと(おたまじゃくしの意)」
長井市「長井組」などがあります。

また、「【地球】テラ」「NO−SIDE」
「二十四孝PART供廚箸い辰
特徴的な名前のサークルもあります。

合計2,475,387件 (2009.05.28〜) 今日116件 昨日432件