記事詳細ページ

上山市高校性ボランティアジュニアリーダーあすなろの活動

上山市高校性ボランティアジュニアリーダーあすなろの活動:画像

 訪れたのは上山市「二日町プラザ1周年記念フェスティバル」、入口を見ると、ゆるキャラの、「かみのやま湯たろう」と「カセ坊」がお出迎え。中の人が、「あすなろ」のメンバーです。子どもたちと触れ合ったり、写真撮影に応じたりとフェスティバルを盛り上げていました。
 「あすなろ」は、上山市を拠点としている高校生ボランティアサークルです。現在のメンバーは7名で、当日は4名が参加。「ピノ」「すいちゃん」「ポテツ」「グソク」(キャンプネーム、子どもたちと打ち解けるとこができるように付けたニックネーム)がインタビューに答えてくれました。毎年力を入れている活動は、上山市と名取市の小中学生が参加する「わんぱく交歓研修会」です。レクリエーションやキャンプファイヤー等の活動では、子どもたちから「楽しかった」との声があり、達成感も得られるいい経験ができたそうです。また、最近力を入れている活動は、「ながすず元気食堂」(子ども食堂)の手伝いで、子どもたちとの食事や交流が楽しく、笑顔を見ると元気が出るそうです。「あすなろ」に入るきっかけは、「人と話すことが苦手だったので、人とかかわることで克服したかったから」、「この活動で、もっと妹の気持ちが理解できると思ったから」と様々でした。色々な人とかかわることで、自分を変えることができたと笑顔で話してくれたのが印象的でした。

2019.06.27:[活動レポート]

山形県青年の家

YYボランティアビューロー(わいわいボランティア)を運営する、山形県|..

合計2,417,465件 (2009.05.28〜) 今日20件 昨日369件