記事詳細ページ

山形県青年の家体験講座「地域の食と文化-みそ作り体験―」

山形県青年の家体験講座「地域の食と文化-みそ作り体験―」:画像

 1月19日(日)に本所にて山形県青年の家体験講座「地域の食と文化-みそ作り体験―」が行われ、高校生と一般の方11名が参加しました。
 開講式の後、ミニアイスブレイキング(豆と健康の関係のクイズ)を行い参加者の気持ちをやわらげ、よい雰囲気のもと講座が行われました。ミニ講座では「西沼田遺跡公園の食物栽培」と題して、講師である西沼田遺跡公園学芸員の渡邉淑恵さんから豆の歴史や豆の種類の話など実物を使いながら説明して頂きました。休憩を挟んで「みそ作り体験」を行い、講師の指導のもと、作業を行いました。公園で栽培された大豆(ゆでたもの)を使って、米麹や塩をまぜて、ひたすらつぶしました。すべてを混ぜ合わせ野球ボール大の「みそ玉」を作って終了です。
 アンケートでは「味噌づくり体験は大変興味深いものになりました。」「大変楽しい時間でした。」、「作業しながら講師の先生に質問できてよかった。」、「機会があればまた参加させてもらいたいと思います。」などおおむね好評でした。













2020.01.20:[活動レポート]

山形県青年の家

YYボランティアビューロー(わいわいボランティア)を運営する、山形県|..

合計2,503,069件 (2009.05.28〜) 今日362件 昨日375件